会社案内

トップメッセージ

足元からお客様へ
「歓び」をお届けします。

木の根が斜めに生えていると木は弯曲して育ち、非常に弱々しい木になってしまいます。人間も同じように土台である足元がアーチの崩れや足の疾患によってしっかりとしていないと、体のバランスが悪いため歩くと体の負担が増え疲労の助長や、体に痛みを感じるなどの悪影響を及ぼします。

そのため、「足の健康」は「生きること」と同義であると考え「歩きやすく」「履きやすく」「疲れにくい」靴の開発・販売・サービスを通して、お客様に颯爽に歩くことの「歓び」を感じていただくことを企業の使命としています。

これからも現状に満足せず日々、商品やサービスの向上を目指し研究・開発を続け、より多くのお客様に「歓び」をお届けできるよう社員一同努めてまいります。

代表取締役社長 赤石恒一 保健学 博士/日本整形靴技術協会 理事

靴医学の権威、新潟医療福祉大学大学院の阿部教授に師事。
専門分野は保健学で、足の悩みの改善や、靴の機能向上のための研究をしている。
所属学会/日本整形靴技術協会、日本靴医学会

会社概要

資本金 1,000万円
売上 10億3千万円(2018.12)
代表者 代表取締役社長 赤石恒一
決算期 年1回・12月
社員数 45名(2018.12)
事業所 421-0103
本社:静岡県静岡市駿河区丸子6955-3
TEL:054-256-5551(代表)
FAX:054-256-5550
取引銀行 静岡銀行 本店営業部
みずほ銀行 静岡支店
三菱UFJ銀行 静岡支社
商工中金 静岡支店
静岡信用金庫 丸子支店
事業内容 コンフォートシューズ及び健康雑貨の製造販売

沿革

江戸時代、徳川家が静岡浅間神社や久能山東照宮などの造営を行うため、全国各地から有能な職人を駿府に集めました。そのため駿府=静岡は、漆器や下駄、木製家具などの産業が発展。現在でも伝統工芸や木工技術を基盤とした家具やプラスティックモデル、そして履物産業などへと引き継がれています。
AKAISHIは、そんなものづくりのDNAが息づく静岡で生まれ、靴作りを続けています。

1946(昭和21年) 下駄生地の製造業「赤石商店」を、赤石銀蔵が創業。
1958(昭和33年) サンダル資材製造事業へ転業
1990(平成2年) 健康事業部開設〜健康事業へ進出
1998(平成10年) 静岡市駿河区丸子に新社屋&物流センター竣工
2000(平成12年) フットケア商品の発売
2001(平成13年) 第一号の機能性サンダル発売
2006(平成18年) 社名を株式会社AKAISHIに変更
オンラインショップ開設
2008(平成20年) AKAISHI USA/LA支店開設
2012(平成24年) AKAISHIの研究と技術の集大成
オーソぺディックシューズ「471オーソぺディック」発売
2013(平成25年) 直営店AKAISHI Lab本店開設
2016(平成28年) AKAISHI Lab 京王百貨店 新宿店に出店
AKAISHI Lab セブンパークアリオ柏店に出店